ド素人考察

ド素人が、どっかで見て気にいったモノや思いついたモノを出来そうな範囲でなるべく簡単にあんまりお金をかけずに小学生になら喜ばれる程度のクオリティでとりあえず工作してみる、そんな感じ。 最近は雑談がメインなんで、タイトルを工作から考察にコッソリ変えたのはここだけの秘密

雑談・日記

コンサートチケット

何故かウチに「家入レオ」のコンサートチケットが4枚あった。


どうやら嫁が買ってきたらしい。


チケットの枚数から察するに


ボク、嫁、次男、三男か。


日付を見ると5月19日。


うわぁ、思いっきり仕事の日やん・・・


実はその日 ツーリングのお誘いがあった。


でも泣く泣くお断りをした。


そういうことなので、嫁に


「オレ、19日仕事やで」


と伝えると


「あ、そうなん?ちょうどよかった」


と返事が返ってきた。


ん?よかった??


「え、何がよかったん?」


と聞くと


「19日、私と次男と三男と・・・」


「長男とコンサート行ってくる」


見事に旦那放置決定。


つーか、長男は只今絶賛大阪在住。


その長男を呼び寄せての4枚。


5枚じゃなく4枚。


なんでオレのはないんぞ?


そう聞くと、


「家入レオ知らんやろ?」


との事。


家入レオか・・・






知らんな( ´_ゝ`)




曲を聞けば、「ああコノ歌の人か」程度にはわかると思う。


が、その程度。


巷の流行、特に音楽に対してはホントに全く知らん。


知らんけども、チケット買うんなら


「家入レオのコンサートチケット買うけど一緒に行く?」


と、一言聞いてくれてもええやんけ。


しかも会場は高松で、開演は17:00から。


家から1時間程度はなれた場所でやるので晩飯も確実にぼっち決定。


なんだろう、この上級者の放置プレイ

images







世の奥様方に一言いいたい。


寝耳に水の旦那放置宣言は 思ってる以上に攻撃力がある


と肝に銘じてもらいたい。


仕方ないので店番しながらモンキーのUSB電源取り付けでもしよか・・・




健康スリッパ

平成も残すところあと僅かとなった。


体の内側から健康になって無事平成を乗り切ろうと、健康スリッパを購入した。


健康スリッパにしては少々お高いやつだ。


しかも2足(家と仕事場用)。


ちなみにこんなヤツ↓



商品名「からだにい岩」
IMG_3788


内臓にガッツリ効きそうなデコボコ。
IMG_3789

履いてみた感想はというと・・・








まさに拷問
300px-Ishidaki

「土踏まず」だけを痛めつけることに特化した拷問器具。


3分も履いてると動きたくなくなる。



いやいや待てよ。


痛い=どこか内臓が弱ってる?


slide____




ガマンして履いてると、どんどん姿勢が悪くなるし顔も歪む。


なんか逆に体に悪そう。




何より、この痛みを克服できる気が1㍉もしねぇ








でもせっかく2足も買ったし、しかもそこそこ高かったし…。


とりあえず履き続けてみよう。


で、バッチり内臓を健康にして 無事「令和」を迎えたいと思う。


まぁ暫くはガラモンみたいな歩き方と顔になるだろう。

da754b75

もう小峠のことは笑えねぇな・・・

12106166_189022514763546_1109661079_n



天空の滑走路リベンジ

前回 まともな写真が撮れなかったので天空の滑走路にリベンジしてきた。


しかも2回!!





一度目は、受験帰りの学生服の長男を拉致し突撃。


あの恐ろしい足場の上でジャンプさせる。


自分がするわけではないのでアレコレ難癖つけながら撮影。


IMG_E3736

難癖つけようが、撮影者のスキルは相も変わらず。


安定のミソッカスクオリティ・・・。


帰り道、景色の良いところでもう一枚。


IMG_E3740




2回目は満を持して、トイドローンを持参しての突撃。


意気揚々と乗り込むと、ソコには人影が・・・。


5~6人程の大学生っぽい連中と、リア充爆発なカップル(死語)が一組。


こんな山奥まで来る人いるのね・・・


自分の事は棚に上げ、そんな事を考えていた。


滑走路を堪能する順番は


大学生 → カップル → ボク


大学生はインスタにでもあげるつもりなのだろう。


滑走路の上で、集団でジャンプとかしまくってた。


若さって凄いなと思う反面


「滑って落ちろ」


と思ってたのはここだけの内緒の話。


大学生の撮影が終わると、次はカップルの番。


ただこのカップルはクセが悪かった


考えられるありとあらゆるポーズを撮影し、2人っきりの世界にドップリ没入。


・・・カーマストラ


何故だかそんな言葉が頭に浮かんだ。


一巡したら もう一回撮影予定の大学生達と その様子をボケーっと眺める。


ヒマなので景色をとりつつ・・・

IMG_3748

カップルを隠し撮り

IMG_3749

あ~、蹴り落としてぇ・・・


こいつらのイチャイチャが止む気配は微塵も無い。


しかも大学生が、自分達の順番を待っている。


そんな中で しょぼいドローンを飛ばす勇気はボクにはない


ま、家から近いんで出直すことにした。

ダウンロード









前回 たまたま発見した場所が、実は知る人ぞ知る絶景スポットだった。


その 知る人ぞ知る場所に、まさかの知る人いっぱい…。


オレの聖域が (TдT)


ここはボクの中で「聖域」に勝手に認定されている。


その聖域で、あのバカップルはタイミング次第ではパンツ脱いでた可能性さえある。


この怒りどうしてくれよう。

495e6840






せっかくの絶景スポット。


人が待ってる時くらいは譲り合いの精神をもちましょう。


あと人目は気にしましょう。



最後に



オレの聖域を汚す愚か者は処す!!


次やってたら蹴り落とす



天空の滑走路

道を走っていて、ふと目線を上げると


「うわっ、あんな高いところにガードレールがある…」


「あんなところに道があるんかな?」


そんな事がたま~にある。




最近、我が三豊市がゴリ押ししてる「父母ヶ浜」


「日本のウユニ塩湖」などと、本家に怒られそうな事を謳っている。



写真が上手な人が撮ると、こんなのとか…

858

こんなスゲーのが撮れるらしいが・・・

39625342_675800596133333_7073128717748273152_n


ボクが撮るとこう

IMG_2659

・・・。


つーか、こっちのがリアルやからね。





我が市はここを「天空の鏡」として絶賛売込み中。


こないだ行った「天空の鳥居」といい、ウチの近所では「天空」が最近のトレンドらしい。

IMG_E3689




話を戻そう。


この父母ヶ浜の背に聳える七宝山(しっぽうざん)。


この七宝山の上の方に気になるガードレールがある。


ただ、誰に聞いても「そんなん知らん」との事。


ここは我が身をもって突撃するしかあるまい。


小回りのきくモンキー125を駆るボクに死角は無い。




ちなみにボクは、自他共に認める


明日の心配が足りない人


である。


地図とかも確認せずに勘を頼りに突撃する。


いつもなら全く役に立たないこの「勘」が、この日は冴まくり。


事前準備が皆無だっにも関わらず、そこそこ順調に山を登っていく。


あっという間に件のガードレールに到着。


おお、絶景かな!(写真撮り忘れた)


ただ、道はまだまだ続く。


行けるとこまで行ったれ!


どんどん進むと峰のほぼテッペンに到着。


そこはちょっとした広場になっており、父母ヶ浜を一望できる。


その広場の真ん中あたり、海側に突き出すような格好の謎の台を発見。

IMG_E3730

なんじゃコリャ!?


広場にあった電力会社の注意書き看板を確認すると


「ハングライダーする人は高圧電線に注意」


っぽいことが書かれている。


なるほど、謎の台はハングライダーの滑走路なのね。


そういや昔はちょこちょこハングライダー飛んでたわ。


へ~、ここから飛んでたんやな。






まぁそれにしてもクソ高い。


台の上に立つと足が震える。


が、なんとか踏ん張って決死のパノラマ撮影。

IMG_3732

相変わらずキレイに撮れねーな・・・。



実はこの時「Tello」というドローンを持っていた。


最大伝送距離100m×最高高度10m程度のいわゆるトイドローン。


小さい機体なんで、風にもめっぽう弱い。


こんなところで墜落させると回収不能なのでドローンでの撮影は諦めた。


もうちょっと下界で練習してから再挑戦してみようと思う。





さてさて、家に帰り、この場所について調べてみた。


知る人ぞ知る秘密の場所やと思ってたら・・・


三豊市の観光協会のHPに普通に乗ってた_| ̄|○ ガクッ・・


悔しいので勝手にリンク


通称「天空の滑走路!」


必殺の天空シリーズ第三弾


どうやらイチオシの絶景ポイントらしい


が、いかんせんアクセスが少々お悪い。


いつ行っても人は少ないと思われる。


それどころか 三豊市民でもココを知ってる人は少ないんではなかろうか?




walk-e1516928919303

あとで知ったのだが、あそこではこんな空中散歩っぽい写真が撮れるらしい。


但し、あの台の上でジャンプできる剛の者でなければならない。


チビるかもしれんが今度頑張ってやってみようかな?


まぁ撮ったところで…

IMG_2659

やっぱりこの程度にしか撮れへんのやろなぁ・・・


ま、家から近いんで、替えパンツもってリベンジしよう。


手打ちうどん渡辺

ウチの近所にあるうどん屋「手打ちうどん渡辺」さん。


県下では結構名の知れたお店。


そんな「手打ちうどん渡部」を検索すると

watanabe

ざるうどんを食べている紳士の写真が・・・。


どうやら知らぬ間にパシャリとやられていた模様。


「渡辺うどんで検索すると、オマエが写ってる」


と知り合いが教えてくれた。


撮影を知っていればそれなりに対応してたものを・・・


俯いて二重アゴみたくなってるのが悔やまれる。

mig (1)





この「手打ちうどん渡辺」のレビューを見ていて気付いた事。


味に関しては好みによるものなので評価が分かれるのはまぁ仕方ない。


ただ対応に文句を言ってる人に一言物申す。


多分あんたが悪い


世間一般の日本人のマナーから己が逸脱してる事を自覚しろといいたい。


「子供やから食べるのが遅いのは仕方ないのに、暗に早く出ろと言われた」


みたいな書き込みがあった。


はしゃいで全く食べてない子供と、それを放置してる親をたまに見る。


推測だが、これは多分このパターンの特に酷いヤツだと思われる。


渡辺うどんを検索すると画面右上に現れる、「ざるうどんの紳士」が近くにいたら要注意


「混んでんねんから早よ食わせ」


と怒られる可能性大です。


混雑時に食い終わってるのにスマホ弄って席を立たないヤツ。


ざるうどんの紳士に見つかると


「後ろいっぱい並んでんねんで、早よ勘定すましや」


とツッコミを入れられること請け合いです。





デキの悪い客の例をあげるとキリがないのでこの辺でヤメとく。


が、ここはアレだ


やっぱりあんたが悪い!!


これに尽きる。


店の人に注意される=大概の事してるってことを自覚せにゃ…ね。

20180526134408









手打ちうどん渡辺は美味しくて良いお店です。


こちらにお越しの際は、是非寄ってあげてください。

226-7






最後にひとこと


手打ちうどん渡辺 スタッフ急募!!


だそうです。



スポンサードリンク
プロフィール

シロ

スポンサードリンク
スポンサードリンク