ド素人考察

ド素人が、どっかで見て気にいったモノや思いついたモノを出来そうな範囲でなるべく簡単にあんまりお金をかけずに小学生になら喜ばれる程度のクオリティでとりあえず工作してみる、そんな感じ。 最近は雑談がメインなんで、タイトルを工作から考察にコッソリ変えたのはここだけの秘密

2018年05月

淡路島ツー&NANKAIライダーズmeet

S氏からNANKAIライダーズmeetのお誘いを受けた。

a3f0efc6400740e1e76a48e18951f6c6c4e037a2_xlarge
イベントなんぞとはとんと縁がない人生を送ってきたボクとしては一度経験しておきたい。


なんとか日程を調整し、連れてってもらうことにした。







ってことで、ツーリング当日。


今回のメンバーは全部で4人。


道中で順次合流し目的地に向かう。


ただこの日の朝はめちゃくちゃ寒かった。


昼間の事を考えて、装備はメッシュジャケットにメッシュグローブ。


一応、防風インナーは着てったのだが、それでも体が凍りつく。


透け透けグローブのお陰で指先は千切れそうに痛い。


こんなことなら、おニューの革ジャン(まだ臭い)着てくりゃよかった・・・。





凍え死にしそうになりながら まずはS氏と合流。


その後 今回お初となるM女史とD氏と合流。

BlogPaint


軽く挨拶をすませ いざ出発!


ここからは延々と下道を走る。


目的地は淡路島なので鳴門海峡だけは高速を使うのだが、それ以外は下道。


ひとつめの目的地「おのころ島神社」に向けて快走。


で、到着!(端折りすぎ)

IMG_3263

日本3大鳥居のひとつといわれる大鳥居。


みんなでしばし歓談、休憩。

IMG_3261

DSC_9139


お次は本日のメインイベント、淡路ワールドパークONOKOROへ。


こちらも道中は端折ります。


で到着!

IMG_3268IMG_3282

すげー、バイクだらけ!!


以下、説明がメンドクサイので画像をペタペタ。

IMG_3277
DSC_9162
DSC_9149
DSC_9147

イベントってこんな感じなのね(初体験)

DSC_9171

鳥取県ブース。

IMG_3279

はやぶサイダー(梨味)

IMG_3277

田舎モノやから、人ごみに酔いそう。

BlogPaint

BlogPaint


BlogPaint

BlogPaint

はしゃぐ四十路。

BlogPaint

現地で合流したDUCATI Owners Club Nippon(ドカポン)の皆さんとパシャリ。


皆さんバイク関係の話題に精通しすぎていて、話の内容が半分位わからなかった。



が、わかった風な笑顔でその場を凌いだ。

IMG_3276





ドカポンの方々とはここで別れて、このあと北の端っこにある、道の駅あわじにむけて出発。


移動は(略・・・



DSC_9193
明石海峡大橋
DSC_9203
IMG_3284

明石海峡大橋を撮影するS氏を撮影してみた。

BlogPaint

みんなで記念撮影。


このあとM女史、D氏と別れて帰路についた。






という事で今回の淡路島ツーリング。


朝こそ殺人的な寒さだったのだが、日中はポカポカ陽気で気持ちよく走れた。


少しずつ、バイクの仲間も増えてきてありがたい限り。


懲りずにまた誘っていただきたい・・・。





最後に

IMG_2950

ONOKOROから帰りに寄った淡路島南のSAまで社会の窓(死語)が全開だったのは内緒だ!



個人輸入その2


個人輸入を試してみたってのは 前の記事で書いた通り。


注文から約2週間。


無事商品が到着した。

BlogPaint



注文メールに記載してあった到着期日ぴったり。


某密林のマーケットプレイスの中華のお店よりちゃんとしてる。


なかなかやるではないか、オランダ人。




配達してくれた郵便局の兄さんに関税等々を払う。


BlogPaint


全部で4700円也。


思ってたより安かった。



ただ郵便局の兄さんがエラい恐縮してる。


何事かと問うと


「箱がベコベコでスイマセン」


との事。



IMG_3116

なるほど、見事にベコベコや。


しかしこれくらい想定内のこと。


気にしないでと伝え、早速箱を開ける。



IMG_3114


日本やったら店舗評価だだ下がり間違いなしな見事な梱包。


まぁ商品自体はきっちり畳まれてたので、この辺も気にしない。





で、こちらがそのジャケット。

IMG_3115

いいねぇ~。


ただひとつ問題があった。



それは匂い。


とにかく革の匂いがすげぇ。

pose_kusai



もしかして、このメーカーのレザー製品は全部臭いのか?


たまたまコレだけ体臭のキツい牛を素材に使ってしまったのか?


それともイタリア人はこの匂いが好きなのか・・・。


いろいろ考えられるものの、答えは出ない。


わかってるのは臭いってことだけ。



とりあえず改善を願って革の達人を塗りこむ。

kawa-tatsu100-ex02

多少マシになったかなってレベル。


やっぱり臭ぇ。


どうやらこの匂いはどうにもならんっぽい。


風通しのいいところで陰干して様子見することにした。


秋までには匂いが消えてることを祈って…。






とりあえずまとめ。


今回ボクが使った「Motrdinn]はちゃんと商品が届く。


手続きも簡単。


ヨーロッパの製品であれば格安で買える。


格安で買えるんで、匂いはガマンしろ!


以上です。



スポンサードリンク
プロフィール

シロ

スポンサードリンク
スポンサードリンク