ド素人考察

ド素人が、どっかで見て気にいったモノや思いついたモノを出来そうな範囲でなるべく簡単にあんまりお金をかけずに小学生になら喜ばれる程度のクオリティでとりあえず工作してみる、そんな感じ。 最近は雑談がメインなんで、タイトルを工作から考察にコッソリ変えたのはここだけの秘密

2016年09月

無駄な連休

先日連休がとれた。


10月に控える祭りに向けて、長々と居座るぎっくり腰を治すべく2日間丸々寝て過ごした。


年に何度もない連休を腰の為だけに使った。


結果・・・



全く治ってねぇ!?


貴重な休みをムダに過ごしてしまった。・゚(゚`Д)゙

15519295


なんで治らへんのや!





ネットでイロイロ調べてみた。


「動かずじっとしてろ」とか「動かせ」とか様々。


ただ、2日間動かさなかったにも関わらず全く良くなってないところをみると、やっぱり動かすべきなのか。


といっても動かすと痛い。


もしかして凝り固まってるのか?


よくよく考えてみると、腰をかばい過ぎてゴリラみたいな歩き方になっている。


ストレッチしようにも腰全体が痛くてできない。


凝り固まった筋肉を一旦ほぐさないとダメなのかもしれない。


月火曜日は仕事を抜けれそうにないので、水曜あたりに整体に行こうかな。


ちなみにボクの身体は人様に揉まれると悶絶する仕様になっている。


わき腹に指が触れると途端にのた打ち回る。


肩なんぞ揉んでもらった日にゃチビりそうになる

21e81197a276e7b18d1e218194cfee64_400


言ってみれば「お子様の体」だ。


ただこんなお子様の身体でも、心地よくマッサージしてくれるところがある。


少林寺拳法の大先輩がやってる鍼灸整体院。


理由があって今は練習を休まれているが、当時から相当お世話になっている。



ただ予約をとろうと朝から電話をしているが一向に出てくれない。


嫌われているんだろうか・・・?




それはそうと ここ一ヶ月、ほぼほぼギックリ腰の事しか書いてない。


ぼちぼちこの話題から離れたい::



ヘルニア系ぎっくり腰

ぎっくり腰が治らない。


「今日は朝から腰の具合が良い」


と思い調子に乗ると明くる日エラいことになる。


その繰り返し。


ネットで調べると、ヘルニア系ぎっくり腰は完治に時間がかかるらしい。


ボクがテキトーに調べただけなのでホントかウソかはわからん。


でも実際1ヶ月経っても治ってないところをみると、多分本当なんだろう。





来月にボクが所属している少林寺拳法高瀬道院から昇段試験を受ける小中学生がいる。


指導等の諸事情もあり、少林寺の練習もなかなか休みづらい。


で、練習した翌日の腰は確実に絶不調。


かなり手を抜いてるはずなのに見事に絶不調。


うぬぅ、このままでは治らんぞ・・・。




お祭りまで一ヶ月を切ったというのに獅子舞の練習にも全く参加できてない。


このままでは絶対に本番は体がもたない・・・。


さてさてどうしましょ( ´_ゝ`)


とりあえず腰の負担を減らすためにも下半身の筋トレでもやっとこう・・・。



慰労会とソリとサルと・・・

少林寺拳法の武道専門コースの慰労会が何故か近所の短大で行われた。



知り合い4人で時間ギリギリに現場に到着。



会場の端っこに、横長の4人掛けのテーブルがひとつだけ空いていた。



ボクはそこの椅子に腰をかける。



するとボク以外の3人は隣の部屋に移動。



お偉いさんの挨拶も終わり、上座から順番に料理が運ばれてきた。



料理は鍋のようだった。



こういう会で鍋って・・・・。



このクソ暑い時期に鍋って・・・。




正直 そう思った。



いつまで経っても知り合いが戻ってこないので様子を見に隣の部屋へ。



何故かそこではカラオケが行われていた。



知ってるヤツを捕まえて理由をきくと、慰労会なんで何してもOKとのこと。



んなわけがないと、ボクは怒られるのがイヤなので、元の席に戻ることにした。



しかし、ボクの座ってる席は端っこのせいなのか、料理が運ばれてこない。



この会場では確実にド底辺なボクは、黙ってすごすごと会場の外に出た。



人目のつかないところへ移動し、必殺の電子タバコを吸う。



やること無ぇなあとボケーっとしてると、うしろから「おい」と声をかけられた。



そっちに目をやると、クソでかい愚地独歩みたいな人がこっちを見ている。


12896


多分少林寺拳法関係者、雰囲気からしてお偉いさんだろう。



独歩が続ける。



「カギを閉め忘れるなよ」



人目を避けて部屋を出てきた為、通常の出入り口ではないところから出てきたのがバレてたらしい。



「わかりました」と返事して、その場をやり過ごした。



ただ戻ったところでやる事ないので、独歩の言う事を無視してそのまま会場を後にした。



カラオケでハメを外しているバカ共は間違いなく独歩の餌食になるだろう



ざまーみろ、そんなことを思いながら帰路につく。






気がつくとそこは見知らぬ山の中。



家の近所の会場だったのに、どうやら帰り道を盛大に間違ったらしい。



しかも子供用ソリに跨っている。



道はアスファルトで上り坂。



必死に地面を蹴らないと前に進まない。



しかし進んでいくうちにコツを掴む。



それどころか体重移動だけですいすい坂を上っていけるようになった。








既にお気づきだと思いますが、夢の話です。






オレって凄いなぁ・・・と思ってると、スピードが出すぎてコントロール不能となる。



前方には羊の群れが!



両足で必死にブレーキをかけるも間に合わず、羊の群れに突っ込む。



羊の群れの中心辺りにダイブする。



よくよく見ると群れは羊ではなくサルだった。



サルといっても2足歩行の身長1メートル以上のキンシコウみたいなサル。


panda16


数百匹はいるかと思われるデカいサルの群れの中心にボクはいる。



このサル共がボクの両腕をめいめいに引っ張ってくる。



ああ、むちゃくちゃウザい・・・。



この時、たまたま車で通りかかった親父がボクに声をかけてきた。



「こないだTVで言ってたけど そのサル・・・・」



「あばら骨引っこ抜きにくるらしいぞ」




・・・・・・・。




肋骨の辺りを触ってくるサルの手を払いのけながら、必死に群れからの脱出を試みる。



群れから脱出したときに



「知らぬ間に2、3本 肋骨抜かれてるかもしれん」



なぜだかそう思った。



その後 親父の車に乗せてもらい家に向かう。



途中の飲み屋の前で、艶かしいお姉さんが



「今晩旦那が帰ってくるの



と、窓の外から話しかけてきたが、知らない人だったので無視した。




家に着くと飼い犬がじゃれ付いてきた。



抱っこしてやると白い毛が真っ黒になっている。



うわっ、違う犬抱いてると思った瞬間耳をかじられた。



これ以上噛まれるのがイヤなので、ムツゴロウさんみたいに



「よーしよしヨシ・・・」



と優しくなだめながら地面におろす。


すかさず安全距離をとる。


人様に危害を加えた畜生に折檻する為に戦闘モードなったところで目が覚めた。







仕事から帰ってきて、そのままソファで小一時間ほどうたた寝してる間にみた夢。


細かい描写は端折ってるが、だいたいこんな感じ。



とりあえず、あばら骨を抜きにくる斬新なサルの存在がボクの頭の中にあることにビックリした。


ちょっと脳ミソが疲れてるのかもしれない。


今日はゆっくり寝よう。







続々魔女の一撃

魔女の一撃を喰らって3週間になる。



しかしぎっくり腰は相変わらず腰付近で猛威をふるっている。



ある程度のところまでは治ってるのだが、それ以上良くならない。



それどころか少しでも気を抜くと、魔女がボクの腰にジャブを撃ってくる。



昨日もちょっとした事で



「はうぁ!」



と悶絶する始末。






あと1ヶ月ちょいで祭りやというのに、獅子舞の練習に全く参加できてない。



昨年は忌中で不参加やった分、今年はと思っていたのに・・・。



しかしここまで長引くとは思ってもみなかった。



困ったもんだ。




さて、今晩も腰痛ストレッチをやるか・・・。



9月6日は・・・


9月6日は何の日かご存知だろうか。


なんと「松崎しげるの日」だそうです。

a873ccf3be8af221f6a38053a05a0f3e


今朝のテレビで言っていた。



松崎しげる色に続く発見!

matsuzaki01



調べてみると、日本記念日協会が定めたれっきとした記念日。


9月(ク)


6日(ロ)


クロの日・・・。


まぁ年中黒いわな・・・。



それにしても記念日って簡単に登録できるもんなのか・・・?


それやったらボクの誕生日9月25日の


「10円カレーの日」


を、カッコいいものに変更してほしい。



それにしても、なんでコイツばっかり・・・。


正直松崎しげるが羨ましい。


ああ、いっそのことボクも真っ黒に焼いてみるか。

松崎しげる

・・・・・。


やっぱりヤメとこう・・・。


スポンサードリンク
プロフィール

シロ

スポンサードリンク
スポンサードリンク