ド素人考察

ド素人が、どっかで見て気にいったモノや思いついたモノを出来そうな範囲でなるべく簡単にあんまりお金をかけずに小学生になら喜ばれる程度のクオリティでとりあえず工作してみる、そんな感じ。 最近は雑談がメインなんで、タイトルを工作から考察にコッソリ変えたのはここだけの秘密

2016年07月

繁忙

先月末に集金業務を担当してた嘱託の従業員が辞職した。


で、今月に入ってこれまた別の従業員のオッサンがサルモネラ菌に感染し入院した。


どうやら家で飼ってるカメが原因のよう。


オッサンは舌癌の手術を受けていて口の中の唾液が少なく菌に対して抵抗力が少ないらしい。


ついでに腸からの出血もみられ、当分帰ってこれないみたい。


そんなこんなで、やらなければいけない仕事が爆発的に増えた。



三男坊の工作を見てやりたいのだが、なかなか時間が無い。


昨日ようやく時間がとれ、三男坊と工作ができた。


と言ってもボクはアドバイスするだけ。


前回ふたりで作ったギミックを見ながらもくもくと作業する。


2時間くらいかけて貯金箱の仕掛け部分がなんとか完成した模様。




時間はかかったが、なかなか逞しくなった。


あとは外側の模様のみなのでそんなに時間はかからないはず。


完成し次第お披露目するので暫しお待ちを。


カブトムシGO

三男坊の夏休みの工作を未完成のまま放置してクワガタ捕りに行ってきた。


ライトや虫かごなどを確認。


いざ出発。


助手席にはポケモンGOを起動したスモホを携えた三男坊。


オマエ 何を捕まえに行く気や・・・。


20160714194234



今日は三箇所をまわる予定。


一つ目の餌場に到着。


しかしカブトムシばっかり・・・。


悲しいかな、カブトが出てくるとクワガタが減るのよ(´;ω;`)


ちなみにカブトムシはあんまり好きじゃない。


ただ、カブトムシを無心する友人がいるので一応ゲットする。


ここでなんとか一匹ノコギリクワガタ発見。



次の餌場に移動。


ここもカブトムシばっかり。


小さい虫かごを持ってきたのでカブトムシは諦めた。


ちなみにクワガタは居なかった。


3つ目の餌場に移動。


ぬぅ、ここもカブトばっか・・・。


デカい蛾やカミキリムシ、ついでにカブトを必殺のクワガタ誘導棒で跳ね飛ばし、餌場をじっくりと見る。


すると影に隠れていたヒラタクワガタを発見。


うんうん、やっぱりヒラタはかっこいい


きっちりヒラタをゲットし帰路に着く。


帰りの車中で三男坊に全部で何匹捕ったか聞いてみた。


「カブトが5匹、クワガタが2匹、あとポケモン22匹


そういや移動中ずっとスマホ弄ってたな。



ちなみに生き物を育てるのが苦手なボクを含めたマイファミリー。


せっかく捕ってきたクワガタ達も、次の日には友人に持って帰ってもらった。


今ブログを書きながら写真を一枚も撮ってない事に気付いた。


気付いたところでどうしようもないのでこのままにしとく。





とりあえずポケモンと三男坊のせいでスマホの通信規制かかりそうで怖い・・・。




貯金箱のしかけ2016

休日の午前中、三男坊が


「夏休みの工作しよう」


と言ってきた。


どうやらメンドくさいやつを早めに仕上げ、夏休みを遊び倒したいらしい。


バイクも車検から戻ってきてないし、やることないのでOKした。


何作るん?と聞くと、去年ボクが作った貯金箱を作りたいらしい。


それどころか、作品そのものをくれてもいいよとぬかす。


バカタレが!


自分で作ってこその工作。


ボクの仕事はあくまでアドバイスのみ。


ちょっとした手伝いはしてやるが、自分で作るというのが大前提。


三男坊は「冗談やん」と言ってたが、多分冗談ではなかった気がする。





ちなみに去年作ったやつといえば、コレコレ


このままでは面白くないので、去年の2作品を組み合わせて作ることにした。


早速近所の百円ショップに買出しに行く。


材料はこんな感じ。

IMG_2091

これらを使って、貯金箱の仕掛けをイロイロ考えることにした。


小5と四十路親父が膝をつき合わせて あーだこーだといろいろ試す。


2時間ほど試行錯誤を繰り返し、とりあえず出来上がった仕掛けがコチラ。




仕掛け自体は小学生でも簡単にできるレベル。


今回はこの仕掛けを使って三男坊とボクの各々の貯金箱を作っていこうと思います。


で、完成次第お披露目しますんで暫しお待ちを。


って事で、その2に続く。



スッポン再び

だいぶ前の記事にも書いたが、この時期になるとウチの仕事場にはスッポンが集まってくる。


今年もすでに大小あわせて4匹集合した。


全て食用である。

IMG_1861

汚いにも程があるバケツで泥吐かし中。


一日一回は水を入れ替えます。

IMG_1859

大物一匹追加。合計4匹。



結構キタないところに居たりするので念入りに泥を吐かす。


かれこれ2週間くらい放置してるところへ、知り合いの料理人が現れた。


金比羅宮のお膝元のホテルで副料理長をしてる本気の料理人。


どうやら今日は非番らしい。


「手が空いてるんやったら、捌いてくれる?」


とお願いしたところ快く了承してくれた。


素晴らしい手際で4匹をあっという間に捌いてくれた。




以下グロ注意。


スッポンのバラバラ画像なんで、見たくない方はご遠慮下さい。











IMG_2087
黄色いのは卵。


どうやら全てメスだった模様。


もうちょい放置してたら産卵したかもしんない。

IMG_2089

今期一番の大物の頭。


生きてる時は、この頭が3倍位伸びます。


他所様のスッポン鍋は食べたことないのでわからないが、ウチのまわりでは鍋の中に頭や手がそのままの状態でグツグツ煮込まれてます。




みんなで美味しく頂くので、迷わずに成仏して下さい。



バブルリング

バブルリング。


しまね海洋館アクアスのイルカが口からバフッと出すアレの事。

spot-32-03

実はこの バブルリング 人間でも出来ます。


っていうのも、ボクは昔からコレが出来ていた。


名前もバブルリングではない。


モアイ光線だった気がする(うろ覚え)

cf68b9dc668a0c1e8bf4b1a779f60020
 ↑これから命名。




確実にアクアスのシロイルカより先に発見したとの自負がある。


しかし悲しいかな横には発射できない。


底から水面に向けてしか発射できない。


技の精度でいえば、シロイルカにはほんのちょっと負けている


でもボクのが先に発見した。


バブルリングからモアイ光線(仮)への変更を強く要望する。


IMG_2044

IMG_2046
オリジナルのモアイ光線.






ただ、この記事を書くにあたり、アクアスをちょっと調べてみた。



miracle-ring-1024x681

なんか新技が増えてた・・・。


幸せの緑 ミラクルリング・・・だと!?


ぬぅ、こちらもなにか新技を開発せねば・・・。



スポンサードリンク
プロフィール

シロ

スポンサードリンク
スポンサードリンク